2018年 7月 15日、16日                                                       第11回関東小学生オープンダブルス大会に2名参加しました。

当クラブからは男子2名(1組)が参加しました。

 

関東の小学生が集う大会ということもあり、レベルの高い大会でした。

当クラブ成績はあまり振るいませんでしたが、ダブルスの可能性は無限大なので、数少ないダブルス大会での経験を活かし、互いに励まし合い、高め合いながらステップアップできるよう日々の練習を頑張りましょう‼

                               

試合結果はこちらから

2018年 7月 1日                                                       第22回千葉県スポーツ少年団バドミントン大会に10名参加しました。

当クラブの選手の最高成績はベスト4でした。

 6年生 女子の部

 篠塚 小桜 選手

 

大会ベスト4ということで、関東大会への出場権を

獲得いたしました。

他の選手に関しては健闘も虚しく、多くの選手が予選敗退という結果でした。

サッカーW杯日本代表のように、「GIANT KILLING」を達成できるよう日々を頑張りましょう!

                               

試合結果はこちらから

2018年 6月17日                                                       第19回全国ABC小学生千葉県予選会に13名参加しました。

当クラブの選手の最高成績はベスト8でした。

 

日頃の練習の成果を発揮できた選手、発揮できなかった選手。各々が今大会での結果を受けと止めて、次につながるように頑張りましょう。

また、大会当日は「父の日」ということもあり、松本監督をはじめ、日頃お世話になっている男性コーチ陣へ、選手からささやかながらプレゼントをお渡しいたしました。

次は「勝利」というプレゼントを届けられますように…。

                               

                                         試合結果はこちらから

2018年 6月10日                                                       第34回若葉カップ千葉県予選大会、千葉県団体戦に11名参加しました。

千葉県団体戦 

女子の部 C①グループ 優勝

 明石春香、渡来 葵、佐久間凛音、石橋凜々花

混合の部 Bグループ

 篠塚小桜、藤原美輝、二ノ上拓斗、蒋 宇辰

混合の部 Cグループ

 会田りこ、吉野佑海、細木原茉奈、金 桐旭

 

皆で頑張った結果、1チームが優勝しました。皆とても嬉しそうでした。今回の結果に満足することなく、更に上を目指して頑張りましょう。

                               

                                         試合結果はこちらから

2018年 5月12、13日                                                       第24回ヨネックス埼玉オープン大会に9名参加しました。

北は北海道、南は沖縄まで、日本全国から強豪が集まり、全982名の選手で競い合いました。

当クラブから1名の選手が決勝トーナメントに進みましたが、全国にはまだまだ強い選手がたくさんいるということを知り、また実力の差を感じさせられる良い機会になったと思います。

今後の練習は、より一層気を引き締め、着実にステップアップできるよう取り組みましょう‼

                               

試合結果はこちらから

2018年 4月22日                                                       第13回ダブルス選手権大会に8名参加しました。

当クラブの選手の最高成績はベスト8でした。

 

当クラブからは4組のペアが参加しました。参加したペアの中には、今回初めてダブルスでペアを組んだ選手、ダブルスでの出場自体が初めての選手もいました。

成績はあまり振るいませんでしたが、今回のダブルス大会での経験を活かし、互いに励まし合い、高め合い、また競い合いながらステップアップできるよう日々の練習を頑張りましょう‼

 

                              

試合結果はこちらから