最新情報

2015年3月21日

 


 



 

2015年3月15日

 

流山ジュニアとの合同練習・練習試合を行いました。

 



 

2015年3月14日

 

スリーセブンとの合同練習・練習試合を行いました。

 



 

2015年2月28日

 

流山ジュニアとの合同練習・練習試合を行いました。


流山ジュニアとは初めての合同練習。11名の選手が来訪して、

松戸六実ジュニアの練習メニューに取り組みました。

いつもと違う雰囲気の中での練習で戸惑いもあったようですが、

皆、元気に一生懸命に、シャトルを追う姿が印象的でした。



2015年2月7日

 

大井沢バドミントンとの合同練習・練習試合を行いました。

午前中は、トレーニング、ノック練習、ストローク練習。

午後は、練習試合。


『松戸六実ジュニアの選手として、真摯に取り組むプレー、マナーのあるプレーができていますか?日々、自分自身のプレーを見つめ直すことは大切です。一人ひとりがしっかりと考えて下さい』M監督談。

2015年1月31日

 

第16期OGの宗愛子先輩、西前千秋先輩、阿部美紀先輩が久しぶり?初めて?練習に来てくれました。6年女傑の3名がシングルに挑みましたが、まったく歯が立ちませんでした。

練習の成果は何処に・・・?

また、練習に来て下さいね。

次は、若い男子のジィジィズの面々が挑戦させていただきます。

2015年1月12日


「きれいなお姉さんは好きですか?」

『大好きです。』某コーチの言葉。

成人の日を迎えた、なつみ先輩と彩乃先輩が、晴れ着姿で練習会場を 訪れました。

両手に花で男性が一人。森大樹先輩も大人のいでたちで久しぶりに来訪しました。

 『大樹は、松戸六実ジュニア男子のパイオニア的な存在ですね。厳しいノック練習で足がついていかず何度も倒れながらも練習についてきた姿が思い出されます。彼の代以後現在までの男子選手が全国的な活躍をするようになったのも大樹の存在があったからだといつも思っています。大樹。時間を作って練習にも来てくださいね。』M監督談。

2015年1月11日  午後

 

毎年恒例の「新年会」を開催しました。

今年は、手巻き寿司をメインにして、選手が日ごろの感謝の気持ちを込めて、父母・コーチに創作料理?の手巻き寿司を振る舞いました。

 

また、書初めてきた「今年の決意」を披露・表明しました。

『自分の言葉にうそはつくなよ!』M監督談。


                                                   3月まで、選手は決意表明の書初めを体育館に掲げて練習に取り組みます。

2015年1月11日  午前

 

第60回松戸市七草マラソン大会に21名(3名は体調不良により棄権)が参加しました。

全選手が2kmへチャレンジ。

寒風引き裂く華麗な走りを披露しましたが・・・・。

クラブ内の最高記録は、H.S選手の8分14秒でした。

全選手の記録は、「クラブ員の方へ」に記載されています。

2015年1月4日  初詣&初打ち

 

今日が今年の初練習です。練習に先立ち、毎年恒例の高龗(たかおかみ)神社に選手・チームスタッフ・ご家族皆でお参りに行きました。


各選手が何をお祈りしたかはわかりませんが、初練習での気合いの入り方は素晴らしいものがありました。

来週の新年会での「今年の決意表明」を楽しみにしていましょう。

2014年12月23日


全国小学生選手権に向けて最後の休日練習。


最終調整のこの日、多聞先輩、未来先輩が来てくれてここ2か月取り組んでいるストローク練習を高いレベルで行えました。

また、小平ジュニアの3年生、青木選手・篠原選手が遠路、練習に参加してくれたことにより、4年ダブルスの武輝・秀太の二人にはかなり刺激になったのか、試合では今までにない最高の集中力を見せていました。

愛結、瑠城、武輝、秀太。自分の力を信じて、練習の成果を見せつけて来い。

2014年12月6日

 

全国小学生選手権大会の壮行会を行いました。

出場選手からの決意発表。


6年生以下男子シングルス、都道府県対抗男子団体戦出場。

安保瑠城。

『個人戦、団体戦とも、初めての全国大会の場で、日々の練習の成果        が出せるよう頑張ってきます。』


4年生以下男子ダブルス出場。 安保武輝・柳原秀太組。

『二人で頑張ってメダルをとってきます。』


都道府県対抗女子団体戦出場。 杉山愛結。

『団体戦なので、みんなで力を合わせて結果を残してきます。』

2014年10月19日

 

合同強化練習最終週(最終章)です。今日は、高洲ホープスの5選手とともに、繰り返し繰り返しのメニューに取り組み、大切なプレーを体に教え込む最終調整。

来週は全小関東予選会です。

N副キャプテン『少しだけどダブルスのスピードについていけるようになりました。自信を持って試合に挑みます。』

Aキャプテン『練習の成果を出せるよう1プレー1プレー集中します。あと、チームみんなで応援もします。』

 

『合同強化練習、みんな活き活きしてました。さあ全小関東予選会です。松戸六実ジュニア。チーム千葉。みんなで団結してがんばりましょう。』B代表談

2014年10月13日

 

大井沢練習会(常総運動公園体育館等)に参加してきました。

全小関東予選会の数週間前の大切な時期での関東各都県の代表選手が集まっての本番を想定しての練習会。

毎年、大井沢バドミントンスポーツ少年団の皆様には大変お世話になっております。ありがとうございます。

2014年10月12日

 

合同強化練習3週目です。市川ジュニア5名、高洲ホープス6名の選手とともに、先週と同じメニューに取り組み大切なプレーを体に教え込みました。

また、多聞先輩と未来先輩がかけつけてくれて、ストローク練習・ゲーム練習をしてくれました。両先輩が組んだダブルスに6年男子ダブルス、6年女子ダブルスともに向かって行く気持ちが見えず、良いプレー・良いラリーはほんの僅かでした。時には結果を恐れずに気持ちを前面に出して「がむしゃらに向かって行く」事も必要でしょう。

2014年10月 5日

 

合同強化練習2週目です。今日は、市川ジュニア4名、高洲ホープス2名と一緒に厳しい練習メニューに集中して取り組みました。

 

「全小関東予選会の組み合わせが発表されました。対戦する選手は全て各都県を代表する選手たちですので、厳しい戦いが予想されます。まずは自分自身が自分のプレーができるかどうかです。自信を持って大会に挑むことができるよう、集中力を高め自分自身をもっともっと磨きあげましょう。練習の成果を見せつけられるよう・・・。そう

                    すれば、必ず結果はついてくる!」M監督談。

2014年 9月28日

 

今日から全小関東予選までの日曜日(全4週)は、他クラブとの合同強化練習です。

今日は、川間ジュニアの5選手、市川ジュニアの1選手とともにノック練習・乱打・試合実践に取り組みました。また、柳原なな子先輩も応援に来てくれました。選手たちは、普段打ち合わない選手同士で乱打などを行うことで、いつも以上に1プレー・1プレーに集中していました。

2014年 9月27日

 

原田なつみ先輩と鳥居彩乃先輩が1年半ぶりに六実三小の練習に来てくれました。

 

「さすがにこの二人がコートに入るとオーラがありますね。基本をおろそかにしないフットワークとラケットワークは素晴らしい。このような先輩方と打ち合うことができる今の選手はホントに幸せです。感謝の気持ちと教えてもらったことを忘れないように。」M監督談

2014年 7月12日

 

若葉カップ及びABC大会の壮行会を行いました。

2014年 7月 6日 

 

スリーセブンジュニアとの練習会を行いました。

会場 松戸市立六実第三小学校体育館

2014年 6月29日 

 

宇都宮ジュニアバドミントン、桜川ジュニアバドミントン両クラブ主催の練習会に参加しました。

会場 真岡市総合体育館、桜川市総合運動公園ラスカ